京都写真歳時記(京都12月の祭行事)
12月14日 義士祭(西方寺)

義士祭 西方寺

忠臣蔵でおなじみの討ち入りの日、京都各所で赤穂浪士をしのぶ行事が行われます。
一年でこの日のみ公開している西方寺では、義士会法要や琵琶演奏の奉納があります。
本堂には、丈六の坐像のご本尊の阿弥陀如来像の他、豊臣秀吉の木造があります。「どうしてここに秀吉像が?」と聞くと「話せば長くなる・・・」とのことでした(笑)
阿弥陀如来像の場所は、蔵の造りになっていて、火事の時には地下に落ちて仏像を守る仕組みになっているのだとか。普段非公開なだけに、見応え充分です。(後日、画像追加予定)

next

TOP  >  12ヶ月 一覧  > 12月行事 TOP > HERE


Copyright (C) 2008 Yuka Hoshino

inserted by FC2 system